CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
フィレンツェでの革修行を経て、オーダーメイドの品物をこつこつと製作中。

<< 黒革のブレスレット | main | Live!!! >>
世界のバックパッカーたち

旅して回る時の滞在先は、基本ドミトリーである。


ドミトリーは絶対イヤだ!という人も、多々いるが、

コストの面でも、出会いの面でも、ドミトリーの方が断然あつい。


色々な情報を交換できるし、何よりもすぐに打ち解けられ、

世界中のバックパッカーたちと、仲良くなれるのがドミトリーの

醍醐味である。


2週間同じところに泊まっていると、色々な旅人が

入れ替わり、立ち代り、出会いもあれば別れもあり、

異国の文化にも触れられて、ドミトリー最高である。




基本的には、男ばっかりの5人部屋である。

イスラエル人は、人間の原型といった感じで、男性は強くたくましい。


ルクセンブルクで産まれて初めてユースホステルのドミトリーに泊まった時は、

機密性の高い部屋だったので、屈強な野郎に押さえつけられてケツを・・・

なんて想像もしてしまったが、すべては杞憂である。




今回めちゃ仲良くなったアダムとは、次回のアムステルダム旅行でも、

きっと会えることだろう。



| 【4.オランダ日記】 | 15:40 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://blog.fortuna-covers.com/trackback/1185061