CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
フィレンツェでの革修行を経て、オーダーメイドの品物をこつこつと製作中。

<< 初めての国はやはり新鮮だ! | main | カラーサンプル作ったら幅が広がった >>
東大門市場

ソウルに行くなら、中心地(明洞エリア)に泊まるべきである。

今回旅行代理店が用意してくれたのは、江南地区という
新興地区であり、何かとセレブリティなエリアである。
ホテルも大型の5つ星ホテルがおおい。

大通りには、高級自動車店や、高級インテリアショップなどが多く、
庶民の風景が一切見えない。はっきりいってクソつまらない場所である。

滞在エリアを完全に間違ったようだ。

次回の韓国旅行の為にも、調査が必要である。
2日目は東大門に行って見た。

タクシーには、模範タクシーと一般タクシーがあり、
値段が3倍近く違う。

もちろん乗るのは英語も日本語も通じない一般タクシーである。

トンデムンシジャン!などと単語を連呼すれば全く問題ないので
安心されたし。



この狭い路地がたまらない!
こうやってごちゃごちゃしていなければ面白くない。



うおお なんか長田っぽいな。まるで東山市場である。
ここは面白い。まさに庶民派エリアである。



クルージングツアーが、夕食付で格安で出ていたので、乗ってみた。

夕食が焼肉だったが、特別美味しいとは思わなかった。至極普通である。
ウチの向いの焼き肉屋の方が100万倍美味いのである。




| 【9.韓国日記】 | 11:14 | - | trackbacks(0) | - | - |
http://blog.fortuna-covers.com/trackback/1184952