CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
フィレンツェでの革修行を経て、神戸長田の革工房で
オーダーメイドの品物をこつこつと製作中。

ホームページが新しくなりました!
ぼちぼち暖かくなってきている気がしますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週から、7年間頑張ってくれたホームページを一新しようと、
ちょこちょこと作業を進め、なんとか形になったので、
URLは同じですが、本日更新致しました。

ブログも移転致しますので、ここでの更新はこれが最後になります。

Fortuna Coversは「出来ることからコツコツと」をモットーに、
これからも前進し続けますので、今後とも変わらぬご愛顧のほど
よろしくお願い申し上げます。

新しいホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓


Fortuna Covers Leather Craft
http://fortuna-covers.com/


 
| 【作品紹介】 | 16:27 | - | - | - | - |
【完成】ミモザタンニン ヌメ革のベルト付ブックカバー 新書サイズ
まだまだ寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はついこの間、いきなり悪心を感じ、尼崎のホームで
●×◆△☆×◎×してしまいました。面目ない限りです。

色々調べた結果、私にはワカメちゃんをしっかり消化出来ない
という事が発覚し、体調が悪い時は極力ワカメちゃんを避けよう
という結果に相成りました。

ワカメちゃんは日本の至る所に出現してまいります。
それは松屋の味噌汁の中から日曜夕方のお茶の間のテレビの
中にまで、日本は海に囲まれていますし、9世紀からワカメや
海藻の類を食してきたそうで、唯一日本人の腸内にのみ
ワカメちゃんを分解できる酵素を持っておるそうです。

なのに私にはワカメちゃんを分解出来ないという非国民な
ボデーとストマックをhaveしてシマタヨウデス。

松屋デみそ汁カラワカメチャン避ケナガラ飲ムノ
メンドクサイネ。

スシダイスキデス。

話が大分脱線してしまいましたが、ようやくご注文頂いていた
ブックカバーが完成しましたので、本日お届けにあがりました。

お客様曰く、待った甲斐があったと。
かれこれ半年待ったぞ。と喜びの声を頂きました。

いつもお時間かかりすぎてしまい、本当に申し訳ありません。



今回はベルト付です。



普段は、裏側は革の裏面(ザラザラしている)が来るのですが、
手が触れる所には、すべて革の表面が来るように、
肌触りにこだわり、贅沢な造りとなっております。



やはり形に張りを感じますね。一枚だけで創っていると、
どうしてもペラ感が出てしまいますので、今回両面表仕様の
革をで創ってみて大正解でした。

強度もかなりありますので、まさに一生モノの新書ブックカバーに
なるかと思います。

2か月後にクリームを塗りに参上致しますので、
宜しくお願い致します。

誠にありがとうございました。
 
| 【作品紹介】 | 21:36 | - | - | - | - |
両面銀面ブックカバー
最近、革が両面張りが高級感があっていいな。と
思っておりまして、今までのヌメでつくるブックカバーでは、
内側は革の裏面でザラザラ状態だったのですが、

今回つくっているこのブックカバーは、
革を張り合わせて、裏表が銀面です。
とにかく手触りがいいです。

今はタンニンの渋で、ザラザラっとした手触りですが、
使い始めて、2〜3年経った時、それはそれはいい味が出て、
美味しそうな飴色になっている事でしょう。



あとはぐるっと一周の縫いですので、もう少々おまちください。

 
| 【作品紹介】 | 22:10 | - | - | - | - |
ヌメ革のブックカバー サイズ調整型 固定ベルト付 新書Ver.
現在、新書サイズのブックカバーを製作中です。

新しい眼鏡を入手して、テンションもMAXなので、
サクサク仕事がはかどります。



もうすぐ出来上がりますので、もう少々おまちください。


 
| 【作品紹介】 | 19:26 | - | - | - | - |
久しぶりの時計ベルト(ピンクラメカーフVer.)
ひっさしぶりに時計ベルトのオーダーを頂きました。
ありがとうございます。



今回のベルトは細めのタイプで、幅は7mmです。
とにかく細くて、なかなか繊細な仕事になりそうです。

このピンクラメカーフは、これで終了となりました。

今までのピンク作品を掘り起こしてみましょう。




























やはりピンク革は外せません。

新ピンク革を入手でき次第、ご報告いたします!

 
| 【作品紹介】 | 23:23 | - | - | - | - |
【完成】黒カーフの長財布(小銭入れなし)
外はすっかり寒くなってまいりましたが、
皆様健康にお過ごしでしょうか。

私は3週間ほど咳に悩まされておりましたが、
やっと回復いたしました。

この時期の通勤満員電車はウィスルが蔓延しておりますので、
自分の身は自分で守りましょう。マスクは必着です。


塾の先生より、ご注文いただいておりました長財布が、
完成いたしました。

といっても、完成は大分前にしており、
すでにお受け取り頂きました。私のブログ不精です。


ウッハ!断面!DANMEN!


末永く使っていただだけますと幸いです。
2か月に1度、クリーム塗りにいきますね。

オーダーいただき、ありがとうございました。


 
| 【作品紹介】 | 23:06 | - | - | - | - |
黒カーフの長財布(小銭入れなし) いよいよ・・・
最近英語を我が物とする為に、塾に入ったのですが、
先生が財布を気に入ってくださり、オーダーを頂けました。

それを聞いた別の先生からもオーダーを頂け、
現在ダブルで作成しております。


小銭入れ無しのお札とカード入れですが、結構小銭入れと
分けられている方が多くてびっくりです。

この黒カーフも残り1頭分になってしまいましたので、
そろそろ見納めになるのかと思うと、目頭が熱くなってきました。

このカーフに代わる最高級の革を探さなければ・・・


それにしてもこの色っぽい艶はなんということでしょう。


私の長財布は、創ってから丸5年立ちましたが、まだ艶は
失われておりません。本当に素晴らしいカーフです。

あとは縫いと仕上げなので、もう少々お待ちください。
 
| 【作品紹介】 | 19:38 | - | - | - | - |
折り畳んだ何かを入れる小ケース
毎週のように台風が日本列島を直撃しておりますが、
皆さん、安全な場所にいますか?

私の工房は、ギシギシ唸っております。
トタン一枚のほったて小屋なので、骨組みだけにならないか
心配です。

この度初めて個人ではなく、企業様よりご依頼いただきました
何かを折り畳んだものが、この中に入るそうです。


何を折り畳んで入れるのかは企業秘密なので内緒ですが、
それはそれはすんばらしい物が入るそうで、嬉しい限りです。
うふふのふ。

台風が過ぎ去りましたら、持って上がりますので、
もう少々お待ちください。

 
| 【作品紹介】 | 19:25 | - | - | - | - |
何かを折り畳んで入れるサンプルケース製作
めっきり秋らしくなってまいりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。焼き芋食ってますか?

外も過ごしやすくなって、気持ちのいい毎日ですが、
私は相変わらず家の中でコツコツやってます。

今日は創った事のないサイズのケースを製作しておりますが、
一回目なので、サンプルを創ってみました。

まだ縫い目は入れておりませんが、一度観ていただいて、
あれやこれやと話したいと思います。



縫い目がない状態では、やはりノッペリしておりますが、
縫い目を入れると、これはこれでかわいくなりそうな予感。

小さいランドセルのようです。
| 【作品紹介】 | 21:48 | - | - | - | - |
紫カーフのA5ノートカバー
紫カーフの作品もこれで最後になってしまいました。

展示会用のサンプルとして作られた紫カーフ革。
カーフでは見たことのない色だったので、即仕入れ、
これまでにIDケース、電子手帳ケース、長財布と
作ってきましたが、これがラストです。


ミモザタンニンなので、初めはザラっとした渋みの強い革ですが、
使っていくにつれ、どんどん艶が出てくる革です。


右側は縦にレポートパットを入れていただけます。


左側はレポート用紙を保管しておけるポケットを付けております。




いい感じで収まってくれております。にんまりですな。


黄色のステッチと紫カーフの相性もキテレツ感満載で
よい感じです。

大変お待たせいたしました。
気に入っていただけますと幸いです。

 
| 【作品紹介】 | 20:22 | - | - | - | - |